ドロップシッピングサービス

最も簡単なネットショップの開業方法

Printfulと接続可能なECサイトとマーケットプレイス


ドロップシッピングとは?

在庫、保管スペースの心配なしにビジネスをスタート可能

ドロップシッピングとは?

ドロップシッピングを仕入れの仕組みとして利用すると、第三者の商品サプライヤーを通じネットショップで商品を販売することが可能です。この場合、無在庫販売の為、在庫や保管スペースの心配は必要ありません。



サービスの仕組み

オンデマンド印刷&ドロップシッピングの仕組みをご紹介します

1つ目
販売者のショップ

ご自身のネットショップをPrintfulを接続し商品の販売を開始します。

2つ目
Printfulの製造拠点

顧客が販売者のショップから商品を購入すると、Printfulへ商品がインポートされ、商品の製造、梱包、発送代行を行います。

3つ目
顧客が商品を受け取り

オリジナルデザインの商品を顧客の元までお届けします。

ドロップシッピングと通常の仕入れ方法の違いとは?

ドロップシッピングと従来の仕入れ方法を比較しました

Tシャツドロップシッピング

ドロップシッピング

メリット デメリット
在庫なし 競争が激しい
試験販売が簡単 製造した商品の品質管理がしづらい
商品追加が簡単
製造、発送の面倒な作業が不要
豊富な品揃え
ドロップシッピング梱包

従来の仕入れ方法

メリット デメリット
競争が少ない 在庫への投資が高額
製造した商品の品質管理が容易 在庫が売れ残る可能性あり
在庫保管のスペースが必要
商品の製造、発送の作業が煩雑
時間がかかる

ドロップシッピングでネットビジネスを始めよう

Printfulをオンデマンド印刷&ドロップ業者として選択するメリット

高品質なオリジナルグッズを1個から無在庫販売可能です

迅速丁寧なカスタマーサポート

信頼のカスタマーサポート体制

Printfulのフレンドリーなカスタマーサポートが24時間体制でお困りの際に質問にお答えします。

全ての商品がオリジナルブランド名義

ブランド向けカスタマイズ

Printfulはホワイトラベル(OEM)での生産に対応。顧客が商品を受け取る際は販売者のブランド名のみが表示されます。タグや配送明細をカスタマイズしオリジナル感をアップさせましょう。

最高品質の商品と素材

高品質な仕上がり

製造後の見た目、着心地の仕上がりにこだわり、高品質の商品と素材を厳選して選出しています。

Printfulを数字でご紹介

$57.2M

印刷機器への投資額

1800人以上

アメリカ、メキシコ、ヨーロッパの全体従業員数

$928M+

Printful経由で顧客が販売した金額

3842万点

お届け済みの商品数

成功しているドロップシッピングのショップ運営者からのレビュー

自分のサイトでショップを作るのが夢でした。なのでPrintful様のサービスは私にピッタリだと思いました。商品も印刷のクオリティーも文句なしです。ありがとうございます。

Keiko Wada さん
BATKEI ART

一番大きな利点が在庫を一切抱えなくて済むということです。商品の在庫を保管する場所の用意。月末の棚卸。先行投資として初期ロットの生産など一切必要ありません。第二に商品の受注から発送まで一貫して管理してくれるので知らないうちに商品が売れてお客様の元に届いています。自分のオリジナルの服だけを着て毎日過ごしたいな。と思いPrintfulを使い始め、それが売れはじめて今では年間結構な売り上げになりました。これからも引き続き利用させてもらいます。

株式会社トリコ CHA2 さん
trico inc.

商品数が多く世界中どこにでも在庫なしで発送できて便利です。
Shopifyのオーダーが自動的に流れ、発送の連絡とトラッキングもできるので安心な他、
万が一の変更や追加対応などチャットの対応も早いので助かってます。
他数の同様の会社を試しましたが、さすがオンディマンドの老舗で信用もありおススメです。

Eiichi Abe さん
サポートアロハ

よくある質問

ドロップシッピングでネットショップを開業しませんか?