全ての投稿へ戻る
WooCommerceプラグイン
ECサイト 一覧ガイド

WooCommerce向けプラグイン特集【おすすめ21選と使い方】

投稿者: • 読了時間:13分

WooCommerce(ウーコマース)とは「WordPress(ワードプレス)」というホームページ・ブログ作成サイトにEC機能(カート機能)を追加する目的で開発がされた無料プラグイン(追加機能)です。WordPressで作成したサイトにこのWooCommerceというプラグインを追加するとサイトにカート機能や商品ページを追加出来、WordPressのサイト上でECサイトとして商品の販売が可能となります。またWooCommerceでは日本語化をするためのプラグインや翻訳ファイルも存在しており、日本でも無料で自由度の高いネットショップ構築をしたい層から高い支持を受けているサイトのECサイト化プラグインです。

この「WordPress」が開発したプラグインであるWooCommerceを利用すれば、誰でも簡単に商品一覧作成、ネットショップ構築をしカスタマイズ出来るのが高い魅力です。ではWooCommerceでECサイトを開業したとして、ネットショップ開業後にどの様に集客を行えばいいのでしょうか?そんなお悩みを解消するのが、WordPressが提供しているWooCommerceユーザー向けの数千種類にも及ぶプラグインです。

日本語でのショップ運営を行う場合は、「Japanized For WooCommerce」の日本語でのショップ運営に必須なプラグインをまずは最初にWordPressからダウンロードすることをおすすめします。また日本独自の決済方法であるLINE Payにショップを対応させる「LINE Pay for WooCommerce」も存在しますのでぜひご確認ください。

プラグインでショップを改善しよう

WooCommerceでプラグインを利用する際に様々な最新機能が備わったプラグインがWordPress上に存在しますが、最も重要となるのは、「どのプラグインがショップの成長と改善に最も役立つか」という項目です。ECサイト運営で常に重要となるポイントは「来店者への快適な買い物体験の提供」、「ショップの管理が簡単」、「利益の確保」等があげられます。

ネットショップを成功に導く施策としてこれらの項目を押さえておきましょう:

  • 集客の向上
  • 購入単価の向上
  • 顧客維持率の向上

これらの要素をしっかり押さえておけば、ショップ運営で収益を上げる可能性が大幅に高まります。この3つの項目を全て改善すると、人気ショップへ上り詰めることも不可能ではありません。WooCommerceでネット販売をしている方への朗報として、この機能を一から構築する必要がなく、WordPressのサイト上で見つかるWooCommerce向けのプラグインで様々な機能を簡単に追加できるという点です。

ここからは、「WooCommerce Extensionsページ」と、「WordPressプラグイン検索ページ」で見つかる、ショップの売上向上にお役立ちの便利なWooCommerce向けプラグインを特集記事としてご紹介します。

1. WooCommerce Points & Rewards(ポイントカードシステム)

WooCommerce Points & Rewards(ポイントカードシステム)プラグイン

ポイントカードシステムは来店者のショップとのエンゲージ率の向上、購入率の向上に大変役立ちます。「獲得したポイントを無駄にしたくない」という消費者心理がこのシステムの成功に大きく寄与しています。

Woocommerce Points & Rewards」プラグインでは様々なシーンに向けたポイントサービスの設定可能です。一例としては、商品の注文時、メルマガの購読、口コミの投稿などが挙げられます。ショップの来店者はポイントを獲得し、後の注文への割引や無料で商品と交換などの特典を得ることが可能です。

このプラグインは顧客のリピート率向上はもちろん、注文ごとの購入単価の向上にも大きく貢献します。

価格:年額で129ドルから

2. Cart Notices(カート通知)

WooCommerce Cart Notices (カート通知)プラグイン

ネット通販の送料のお話をすると、消費者の多くはショップで送料無料の提供を期待していますが、何も闇雲に全ての購入者に向けて送料無料を提供する必要はありません。ショップの来店者に向けて、一定額以上の購入で送料無料が利用できる様に設定を行うことが可能です。この「Cart Notices」(カート通知)というプラグインは顧客へ送料無料が提供されるまでの残りの金額の通知してくれ、ショップの収益向上に役立ちます。

送料無料の戦略を行うと、ショップの売上高を30%向上させると言われています。この戦略の鍵を握る手法は至って単純。ショップの来店者へ向けて送料無料のオプションの存在をくまなく通知することです。

こちらのWooCommerceプラグインではカスタマイズされたメッセージを作成し、ショップ内に様々な方法で表示をさせることが可能です。送料無料がプレゼントされるまでの残りの購入金額とその金額に達する為におすすめ商品を合わせて陳列してみましょう。

価格:年額で49ドルから。

3. Site Accelerator (サイト読み込み速度改善:Jetpack社提供) 

JetpackのSite Accelerator WooCommerce プラグイン

この「Site Accelerator」 (サイト・アクセラレーター)はCDN(Content Delivery Network)とも呼ばれている無料の画像コンテンツ配信向けのサーバーです。このサービスは画像のホスティングと送信向けに構築されており、ご自身のサーバーへの負荷軽減とサイトの軽量化、読み込み速度の改善が可能です。説明だけではこの作業が重要である理由はお分かり頂きづらいかもしれませんが、実際にサイトの読み込み速度を数秒改善するだけで、売上をアップさせることが可能という発表もされています。

このWooCommerceプラグインでは手間をかけてサイトを再構築する必要なく画像の読み込み速度を改善させることが可能です。サイトへアップロードした全ての画像は自動的に「Site Accelerator」のサイトへもアップロードがされ、自動的にそのCDN(コンテンツ配信ネットワーク)がホスティング、サイトの読み込み速度向上に貢献します。

サイトの読み込み速度を更に改善させたい場合、Jetpackでは画像のLazy Load(遅延読み込み)も提供。この「遅延読み込み」はユーザーがページのスクロールを開始するまで画像が読み込まれない様にする設定を指します。このツールはサイト訪問者が最初にページを開く際に読み込む画像の数を少なくすることが出来、速度改善に効果的です。特にモバイル端末からショップにアクセスをする際にこのツールは特に効果を発揮します。現在ではウェブサイトのアクセス数のうちの半数以上がモバイル端末であり、デスクトップ版よりも一般的となっていることを加味してもこのプラグインの導入は是非検討を行うべきでしょう。

価格:無料、有料版へのアップグレードは月額3.50ドルから

4. Omnisend(メールマーケティングツール)

Omnisend WooCommerce プラグイン

ネット販売を行なっている方であれば、新規顧客の獲得がどれほど重要であるかは既にご存知のはずです。では既存顧客への対応はどの様に行えば良いのでしょうか?調査では、新規顧客を獲得する為のコストは既存顧客の維持に比べ5倍のコストがかかると言われています。この為、一度獲得をした顧客に対しては友好な関係を維持する為の対策を行うことが大変重要となります。顧客維持率を5%引き上げるだけで、売上はなんと最大95%向上するとも言われています。

顧客と繋がりを確保するのに最も簡単な方法はメールマガジンの購読を促すということです。この方法では新作商品や、セールの予定、特別なイベントの告知などを常に顧客に向けて情報配信することが可能となります。

Omnisend」(オムニセンド)はメールマーケティング向けに既に使用している自動メール配信ツールの置き換えに適しています。このWooCommerceプラグインは基本プランが無料、更に機能を追加したい場合のみ有料プランにアップグレードをすることが可能です。有料版では、リードフォームやランディングページ、事前設定されたマーケティング向けの自動化ワークフローが機能として導入されています。

そしてこのプラグインの最もおすすめのポイントはなんと言ってもダウンロードが迅速、簡単行えるという点です。

価格:無料、有料版へのアップグレードは月額16ドルから。

5. Fomo(フォーモ)

Fomo WooCommerce プラグイン

ネットショップでの販売には様々なメリットが存在しますが、実店舗での販売に比べてデメリットとなる点の一つとして、他の購入者の存在が目に見えないという点です。ネット上では通常、自分が閲覧している商品に自分一人だけが興味を持っているのか、それともその他の数千人の買い物客が同時に狙っている商品なのかを知ることが出来ません。集団心理の効果により、多くの人々は他の人が同じ行動を行なっていることに対して安心感を持ちます。

そんな際に役に立つのがこちらの「Fomo」(“fear of missing out”− 見逃す事の恐怖)です。ショップ運営者として、ご自身のショップが人気である事を発信する事は重要です。

こちらのWooCommerceプラグインでは、ご自身のウェブサイトの訪問者へ向けて、直近での注文履歴、商品の口コミ、メルマガ購読の宣伝等の通知を表示することが可能となります。既に不特定多数の人がショップで買い物をしているという情報は購入を躊躇っている消費者の購入の決断を手助けする役目を果たします。

価格:月額19ドルから。

6. Jilt(カゴ落ち対策ツール)

Jilt メールマーケティング WooCommerce プラグイン

ネット通販の買い物客全体のうち70%は商品をカートに追加し、最後の会計画面でカゴ落ちをしてしまうと言われています。

このカゴ落ちが発生する理由は様々ですが、主な原因としてはこの様なシーンがあげられます:

  • 決済用のカードが手元にない
  • 購入するのにアカウント作成が必須で面倒
  • モバイル端末環境で会計時の情報入力がしづらい
  • 予期せぬ追加料金(送料や手数料)や安全面への不満

カゴ落ち対策にお手上げの方なら、こう言った購入を躊躇っている買い物客の背中を後押しする様な施策を行なってみましょう。

こちらの「Jilt」(ジルト)というWooCommerceプラグインはカゴ落ちをした買い物客に向けてカートに入っている商品をリマインドする為のメールを送信することが可能です。メールの文面に一工夫を加え、顧客の興味を引くことができれば、買い物客のショップへの再来店と最終的な購入に繋げることができます。

Jilt(ジルト)の無料プランでは最大300件の顧客情報保管が可能。300件以上の連絡先を保有している場合は有料プランへのアップグレードが可能です。Jilt(ジルト)の初期設定は数分で完了します。カゴ落ち対策メールのパフォーマンスは、失った総売上、回復した総売上、回復した売上率から効果測定が可能です。

このWooCommerceプラグインは既存顧客と「70%」の潜在顧客の引き止めに最も効果的なツールの一つであると言えます。

価格:無料、有料版へのアップグレードは月額29ドルから。

7. iThemes Security(セキュリティツール)

iThemes Security WooCommerce プラグイン

顧客の買い物体験を向上させるさせるプラグインの使用はもちろん欠かせませんが、ネット通販で最も重要な項目「セキュリティ」を忘れてはいけません。そんな時にお役立ちのWooCommerceプラグインがこちらの「 iThemes Security」です。

このWooCommerceプラグインは複雑なパスワードの使用、サイトの脆弱性のスキャン、ファイル内の不正な変更の検出などのショップのセキュリティ面を改善する様々な機能を有しています。このツールはブルートフォースアタック(Brute Force Attack)と呼ばれるサイトへの「総当たり攻撃」によるパスワード流出対策に効果的です。

ネットのセキュリティ対策で「やり過ぎ」という言葉は辞書に存在しません。「石橋を叩いて渡る」が安全対策では特に重要となってきます。

価格:無料。有料版へのアップグレードは年額80ドルから。

8. Improved Sale Badges(セールバッジ改善ツール)

Improved Sales Badges WooCommerceプラグイン

Improved Sales Badge 」(セールバッジ改善)プラグインはビルトインのバッジデザインを装備しており、自分で一から作成する手間を省けます。ツール内でお好みのスタイルを選択し、色を選択するだけの簡単作業です。

この様なカスタマイズされたバッジは下記のシーンで有効です:

  • 新商品
  • セール商品
  • 商品コレクションの表示
  • セール終了のカウントダウン表示

このプラグインはシンプルで安価であるにもかかわらず、サイト構築のスピードアップに大きく貢献します。

価格:年額21ドルから。

9. WooCommerce Variation Swatches and Photos(バリエーション見本と写真ツール)

WooCommerce Variation Swatches and Photos プラグイン

こちらはWooCommerceプラグインの中でも特におすすめのプラグインで、高度な機能を有しながら使い方がとても簡単なのが魅力です。

一例としてこちらのJOCO Cupsというショップではこの「Variation Swatches and Photos」(バリエーション見本と写真)プラグインを使用し、華やかな商品ページを作成しています。商品ページでは、商品の高さ・サイズに合わせて様々な色展開を見本として表示しています。販売する商品に異なる、色、質感、サイズの展開が存在する場合はこちらのWooCommerceプラグインを利用すると複数の商品から買い物客がお気に入りの種類を選びやすくなります。この様な施策を行うと、コンバージョン率の向上に加え、最終的な売上の向上に役立ちます。

プラグインは最新技術を使用の有無により選ぶのではなく、実際にショップの買い物客が使い易いツールであるかに焦点を当てて選びましょう。このツールはWooCommerceプラグインの中でも最も有益性が高いプラグインであり、多くの商品で活用が出来るのがメリットのおすすめプラグインです。

価格:年額99ドルから。

10. UpdraftPlus(サイトデータのバックアップツール)

UpdraftPlus WooCommerce プラグイン

UpdraftPlus」と先ほどご紹介した、「iThemes Security」の違いの一つがこちらのUpdraftPlusではバックアップのセキュリティを装備している点です。この機能は例えば、「多大な時間をかけて作成したコンテンツが突然画面が真っ白になって消えてしまう」の様なシーンに活躍します。

この様な悲しい出来事は例えばサーバーのクラッシュ、アップデートの失敗、サイトがハッキングされるなどのシーンに起こりえます。

この便利なプラグインではこの様な不幸な出来事に対する心配を解消する際に活躍。「UpdraftPlus」ではWebサイトの自動保存に対応。このWooCommerceプラグインではGoogle ドライブやDropbox(ドロップボックス)の様なクラウドサービスにバックアップを保存できます。操作性は簡単で更には自動的にバックアップをスケジュールすることも可能です。

価格:無料。有料版(Premium)は年額84.70ドルから。

11. Elementor Page Builder(ランディングページビルダー)

Elementor Page Builder WooCommerce プラグイン

上質なランディングページを構築するのにはそれなりの試行錯誤が必要となりますがこの作業を簡単にするツールがこの「Elementor Page Builder」です。このプラグインではツール自体がHTMLコードの生成を自動的に行なってくれる為、作成作業が楽々なのはもちろん、様々なデザインを気軽にお試し出来ます。

ツールの機能の一例がこちら:

  • ドラッグ&ドロップのページビルダー
  • 即席ライブ編集
  • 即席ページ読み込み

おしゃれで魅力的ながら、レスポンスの良いランディングページを作成したいならば、このWooCommerceプラグインはネットショップに是非追加したいツールです。

価格:無料。有料版へのアップグレードは年額49ドルから。

12. Yoast SEO(SEO対策ツール)

Yoast SEO WooCommerce プラグイン

Yoast SEO」 はオーガニック検索(自然検索)のトラフィック生成に役立つ便利なツールです。このツールを利用すると、Google検索の検索結果表示でショップのページが上位にランクインする為の手助けをしてくれます。このツールはWordPressのプラグインである為、WooCommerceのショップでSEO対策の編集を行う前に事前にWordPress側である程度のSEO対策を行う必要があります。

このプラグインの機能のまとめはこちら:

  • サイトコンテンツの読みやすさ(readability)の分析
  • コンテンツの検索結果表示を改善するためにおすすめのキーワードを表示
  • 複製コンテンツの管理、その他多数

価格:無料。有料版へのアップグレードは年額89ドルから。

13. Popup Maker(ポップアップ作成ツール)

Popup Maker WooCommerce プラグイン

ポップアップ画面はショップ買い物客へ有益な情報を素早く簡単に提供したい際に有効です。こちらの「Popup Maker」は顧客の注意を引くようなサイト上のメッセージの作成にぴったり。様々な種類のポップアップ画面の作成に加え、特定のターゲット層や環境に向けたWebサイトコンテンツのオーバーレイ表示等の設定が可能です。

このWooCommerceプラグインは簡単操作で作成可能なポップアップ画面数は無制限です。ショップの顧客に向けてセールの最終通告や、割引クーポン、送料無料達成までの残り点数などを表示してみましょう。

価格:無料。有料版へのアップグレードは月額15ドルから。

14. YITH WooCommerce Wishlist(商品お気に入り登録ツール)

YITH WooCommerce Wishlist プラグイン

ショップの買い物客の再来店と注文を可能性を引き上げるにはこのお気に入り登録ツールは必須です。この施策を行うと、ショップの買い物客が今すぐ注文をしたくない場合に、後ほどリマインダーとして買い物客へ購入を促す通知を行うことが出来ます。

こちらの「YITH WooCommerce Wishlist」がおすすめな理由はショップの来店客がお気に入りリストを他の人にシェアすることが可能な点。仮に誰かがこのリストをSNSでシェアしたとしたら、事実上無料の広告として利用することが出来ます。またこのWooCommerceプラグインは商品の顧客からの注目度を図る指標としても利用出来、将来的な売上向上の為の施策の策定や商品開発を行う際に役立ちます。

価格:無料。有料版へのアップグレードは年額89.99ドルから。

15. Customer Reviews for WooCommerce(口コミ・レビューツール)

Customer Reviews for WooCommerce プラグイン

この「Customer Reviews for WooCommerce」ではショップの来店客がショップのサービスや商品に関する口コミ・レビューを確認することが可能。口コミの紹介はソーシャル・プルーフ(社会的信用)を構築する上で重要で、買い物客が商品を注文する際の安心材料となります。

このWooCommerceプラグインでは既存の顧客へ向けて口コミの投稿を促してくれます。自動送信メールを設定し、購入した商品に関するフォローアップのメールを送信したり、販売者側で口コミ投稿部分の外観をカスタマイズし自身のサイトのテーマ(テンプレート)にぴったりの見た目に編集することも可能です。

ショップの信用度を向上させ、他の買い物客の商品に関する意見を公開したい場合、このプラグインのダウンロードはぜひ検討すべきです。

価格:無料。有料版へのアップグレードは月額7.99ドルから。

16. YITH WooCommerce Zoom Magnifier(ズーム機能ツール)

YITH WooCommerce Zoom Magnifier プラグイン

実店舗で商品を購入する際、通常商品を手に取って見た目や詳細を確認しますよね?ネット通販ではこのような「実際に手に取って目視確認」という感覚を完全に再現するのには限界がありますが、似たような体験を提供することがこの「YITH WooCommerce Zoom Magnifier」で可能です。

このプラグインでは画像に「拡大」機能を追加し、ショップの買い物客が商品の詳細を確認出来る様に設定することが可能です。このプラグインはデスクトップ版、モバイル版の両方のブラウザに対応しており、例えばカスタマイズのテーマをショップのテンプレートに使用しており、ビルトインの拡大ツールが装備されていない際に大変便利です。

価格:無料。有料版へのアップグレードは年額59.99ドルから。

17. WooCommerce Product Search(商品検索機能ツール)

WooCommerce Product Search プラグイン

ショップの買い物客が特定のカテゴリー、商品を探している際の動作を効率化させる為には、洗練された見た目で操作性が単純な検索プラグインの導入は必須です。「WooCommerce Product Search」ではショップの閲覧環境をさらに快適にし、加えてショップの成長に役立つデータ収集も可能です。

このツールでは多数の商品を抱える規模の大きいショップにおすすめな検索フィルターを提供しています。このプラグインは多くのWooCommerceショップ向けテーマ(テンプレート)に適用可能で、導入時の負担を最小限に抑えることが出来るのがメリットです。更に操作面を向上させたいのであれば、ビルトインの商品のフィルターツールをサイドバーに追加することも可能です。この方法では、買い物客はどのフィルターがすでに適用されているかを目視で確認することが出来ます。

この「WooCommerce Product Search」というプラグインは上質なユーザー体験を提供しながら、シンプルさと早い読み込み速度にも適応。またショップ内での買い物客の動向を見極める際に役立つレポートを生成することにも対応しています。

.価格:年額49ドルから。

18. Orders Tracking for WooCommerce(注文追跡ツール)

Orders Tracking for WooCommerce プラグイン

WooCommerce Orders Tracking」を利用すると注文に追跡情報を自動的に追加することが出来、節約した時間をショップの別分野の改善に費やすことが可能です。

このプラグインでは購入者に向けて追跡情報のリンクをメールまたはSMS(ショートメッセージ)で自動送信することが可能。更には注文の追跡情報をPayPalの取引に追加する機能にも対応しています。このWooCommerceプラグインをおすすめする理由は、その他の追跡サービスである「Trackingmore」のようなサービスとアカウントの連携を行うことが可能な点です。

このプラグインのその他の機能はこちら:

  • 追跡情報メールのカスタマイズ
  • 追跡情報ページのデザイン
  • 80種類以上の配送業者から選択可能

価格:無料。有料版へのアップグレードは6か月で10ドルから。

19. WooCommerce Quick View(クイックビュー・ツール)

WooCommerce Quick View プラグイン

このWooCommerceプラグインはクリックすると、商品の情報が即時表示され、情報が即座に確認出来る「クイックビュー」機能をボタンとして追加することが可能です。「WooCommerce Quick View」を導入すると、商品の第一印象を決めづける際の時間を大幅に短縮することが可能です。

顧客に向けて簡単に会計を済ませる選択肢を与えることは、買い物体験の質向上に役立つことはもちろん、満足した顧客がリピーターとして再来店する確率を向上させることにもつながります。

価格:年額29ドルから。

20. Ultimate WooCommerce Auction Plugin(オークション・プラグイン)

Ultimate WooCommerce Auction プラグイン

消費者は希少価値の高い商品やより安価な商品を探している際にオークションに参加をします。

この「Ultimate WooCommerce Auction Plugin」というプラグインでは時間制入札、入札者への通知、自動の商品の会計画面への追加機能等の便利な機能を利用出来ます。例えば一点物の商品をオークションで販売したい場合は顧客の注目度をあげることはもちろん、入札価格の向上にも結果的に役立ちます。

このWooCommerceプラグインでは有益な数値の取得も可能。入札数や履歴を確認すれば、商品に関する需要や顧客目線での商品の価値の指標を得ることが出来ます。

価格:無料。有料版へのアップグレードは年額49ドルから。

21. PrintfulのWooCommerce向けネットショップ連携機能

PrintfulのWooCommerce向けネットショップ連携機能

最後に満を期してご紹介するのがこちらのPrintful(プリントフル)。このドロップシッピングに対応したサービスではオリジナルグッズを1点から簡単にプリント、販売することが可能です。

これまで、WordPressのブログやSNSでオリジナルのポスターやTシャツ等を販売してきた方なら、進化版としてWooCommerceとPrintfulのアカウントを連携させて簡単にネットショップに商品追加を行うことが可能です。

何よりもおすすめな点としては、事前に大ロットで商品を注文する必要がなく在庫なしで商品の販売が可能な点。商品はショップで注文されると受注生産方式で自動的にプリント、発送がされる仕組みです。またこの注文処理の流れは全て自動化されています。オリジナルTシャツやスマホケース、ポスターなどのオリジナルグッズをプリントして販売したい場合は面倒な注文の処理を省けるPrintfulがおすすめです。

全ての作業が自動で代行処理される為、商品の注文を受け付けた通知を受信した後は、何もしなくても売上があげられるという正に効率化の最先端を行くサービスです。

価格:インストール無料。注文が入った際のみの代金支払い。

WooCommerceプラグインの使い方はバッチリ

WooCommerceプラグインの数は数千種類に及び、全てをダウンロードして試すのは物理的に不可能です。こちらでご紹介したおすすめWooCommerceプラグインはネット販売を始めたばかりの初心者で使い方にお困りの方におすすめなのはもちろん、WooCommerceの使い方に慣れている方のショップ運営を手助けする便利なツールです。

このような要素を満たすプラグインはぜひダウンロードしましょう:

  • 集客に貢献する
  • 既存顧客の各注文に対して購入額・点数の増大を促す
  • 顧客の購入頻度を向上させる

もちろん一つの機能をこなすプラグインもいいですが、様々な役割を同時にこなしてくれるプラグインを見つけられたら更に良しです。ショップのテーマ(テンプレート)に追加の機能をダウンロードする際には、顧客の買い物体験をいかに改善させるかという点を焦点にプラグインを選びましょう。

学んだWooCommerceプラグインの使い方を活用して、今すぐネットショップ売上向上の施策を始めませんか?

Patrick is an Ecommerce Entrepreneur & Educator. He’s created courses for LinkedIn Learning, wrote two books about ecommerce, and he helps run ecommerce conferences.

メルマガ講読をして最新のブログ情報をゲットしよう

メルマガ講読をしてドロップシッピングの便利な基礎知識をゲットしよう

返信を投稿

メールアドレスは公開されません



全ての投稿へ戻る

Printfulをお試ししませんか?

ECサイトのアカウントと接続、または自分用に商品を注文しよう

今すぐスタート